ホームページやブログなどのインターネット、またチラシやDM、名刺やショップカードなどの印刷物などの色々な媒体を
制作し、それらを使った販売促進や集客、ブランディング向上や広告宣伝、情報発信をお手伝いをするサイト。
お問い合わせ電話番号 079-442-0136
お問い合わせメールフォーム

色々あるインターネット販促ツール

色々な媒体を連動させて広く情報発信  インターネットで情報収集するのが当たり前になった今、ブログやフェイスブック、ツイッターなど、ほんとに多くの情報発信ツールが存在します。

 その他に紙媒体なども利用して、色々あるツールを連動させて情報発信をしていくと効果的です。

 そして「ホームページ制作」のページにあるイラストでは、ホームページを中心とした他の媒体との連動を、ひとつの例として紹介しましたが、あくまでも一例です。

 お店のコンセプトや考え、強みやこだわり、誰に何を伝えたいか、などによって、方法や利用するツールは変わってくるので、しっかりと方針を固めていなければなりません。

 そして各媒体、各ツールの性質を把握し、それを活かして情報発信をすると「効果的」なのです。
代表的なインターネットツールの基本的な性質
ホームページ  基本情報、最新情報、そしてお店のコンセプトや雰囲気、他店との違いを発信するツール。
 お客様は、最終的にはホームページをチェックして来店するかどうかの判断をすることが多い。
 更新には、専門知識が必要だが、システムを組み込むことで手軽な更新も可能。
 テレビやラジオ、雑誌の広告に比べて安価で、表現方法の幅が広く、情報掲載量や期間も自由。
ブログ  オーナーや経営者、スタッフやスタイリスト個人の言葉として発信しているニュアンスがあるので、安心感や親近感を持ってもらいやすいツール。
 更新が簡単で、記事をどんどん書いて情報を増やしていくことで、検索もされやすくなる。
 価格は非常に安価で、デザインを変更できるブログもあるので、お店やホームページ、その他の媒体とのイメージに統一性を持たせることも可能。
フェイスブック
ツイッター
(SNS)
 急激に利用者が増えている情報発信ツール。
 タイムリーな情報発信に適しているので、最新の情報を拡散させるのに向いている。
 少し知識が必要だが、カバー画像・プロフィール画像・背景画像などをお店のイメージと統一させたり、他のツールとの連動をさせやすい。せることも可能。
 こういった性質を持つ色々なインターネットツールや、紙媒体、その他のツールと、うまく連動させて効果的な情報発信をしましょう。

ブランド力の向上

統一性のあるデザインでブランディング
 ブランディングとは、「このお店は、こんな美容室」といったイメージを、お客様に持っていただくこと。そしてお店に行くことが、ステータスと感じていただけるようにすることです。

 ブランディングができていれば、お店が選ばれるようになり、実績、信頼性が増し、新規客、リピート客のアップ、売り上げのアップにつながります。

 ブランディングで大切なことは、「お店のコンセプト、強み、他店との違い」をしっかり固めていなければいけません。その上で、紙媒体や広告を含めて、利用するツールのデザインに統一性を持たせて、お客様にお店のイメージを持っていただくことも、ブランディングのひとつの戦略です。

 そしてわたくしたちシールズは、各種インターネット媒体、紙媒体、ロゴなどのデザイン、制作をしている会社です。シールズにお任せくだされば、利用する販促ツールを一括して、統一性を持たせたデザインにし、ブランド力向上のお役に立てます。
  • インターネットツール
  • ホームページ制作
  • ブログデザイン・カスタマイズ
  • チラシ・DM制作
  • 名刺・カード類制作
お問い合わせ 079-442-0136
お問い合わせ 079-442-0136
▲ページのトップに戻る